Go to ...

女性向けトレンド人気ベスト10

RSS Feed

親と子供のコミュニケーションの問題

近年は、核家族化と夫婦の共働きも進んでいることから、親と子供が会話をする時間も、昔に比べれば減少したいと言えます。
それによって、子供が寂しさを感じたり、年上の人との会話が苦手になったり、反抗的な性格になったりするなど、いろんな問題が生じたりするのです。

それが続いて、子供が中高生ぐらいの年代になると、家にも帰らなくなったり、夜中までふらついたり、もっと酷いと犯罪行為にまで走ってしまう可能絵師もあるのです。

そうならないようにするためにも、やはり子供とのコミュニケーションは重要となるのです。
もちろん、時間的にそれが厳しい家庭もいると思うので、家にいる時は少しでも子供と会話をするようにするなど、少ない時間をしっかりと活用するようにしましょう。

さて、子供と会話をする上で大事になるのか、決して子供のことをむやみに叱らないことです。
もちろん、本当に悪いことをした時はしっかりと叱るべきですが、まずは子供の会話をしっかりと聞いてあげて、その上で叱るべきところは叱るようにしましょう。

例えば、テストの点数が悪かったり、友達と喧嘩をしてしまったなどの内容では、絶対にすぐには怒らないようにしましょう。
子供にもいろんな事情があるわけですから、それをちゃんと聞いてあげるようにしてください。

あとは、どのような会話であっても、親はしっかりと興味を示してあげるようにしましょう。
ゲームのことやアニメのことでも、「ふ~ん」と一言で済ませてしまうのではなく、ちゃんと興味を示して聞いてあげることが大事なのです。

もちろん、子供によっては必要以上に長く話すことを嫌うこともありますから、やたらと長く会話をするのではなく、子供に適した時間をコミュニケーションに使うようにしましょう。